★趣味

滑走路を歩くタイトルバックが印象的だった『Gメン75』 ★趣味

滑走路を歩くタイトルバックが印象的だった『Gメン75』

★大昔の毎週土曜日、子供には天国だった。 理由は午後6:30からほぼ、TVに釘付けだった為。   午後6:30からアニメ『タイムボカンシリーズ』に始まり、『まんが日本昔話』、『クイズダービー』、『ドリフの8時だョ!全員集合』。 そして9時からは俗に大人の時間と云われ、休みの前だけに許された…
『工藤ちゃん』が耳に谺した 松田優作主演『TV探偵物語』 ★趣味

『工藤ちゃん』が耳に谺した 松田優作主演『TV探偵物語』

昔ヒットしたTV番組「探偵物語」。主演は勿論、松田優作。 イタリア製のバイク「ベスパ」に乗り、颯爽と登場。コミカル且つ、ニヒルでダンディな探偵に夢中になった人も多い筈。 今回、探偵物語にスポットを当ててみた。因みに番組主題歌も大ヒット。一度は聴いた事があると思う。   ・題名       …
料理漫画だが、料理より登場するキャラが面白い『包丁人味平』 ★趣味

料理漫画だが、料理より登場するキャラが面白い『包丁人味平』

大昔に見た料理漫画。料理漫画と云うよりも、何か人間としての生き方を教わった漫画だったのかもしれない。 今回は、懐かしい漫画を紹介したい。   ・題名        『包丁人味平』 ・原作         牛 次郎 ・作画         ビック錠 ・出版社        集英社 ・掲載誌 …
ストーリーよりも登場する車に憧れた漫画 『サーキットの狼』 ★趣味

ストーリーよりも登場する車に憧れた漫画 『サーキットの狼』

★私が幼少の頃、夢中になり其の後の人生に影響を与えた漫画   1970年代、日本ではスーパーカーブームなるものが、沸き起こった。 幼少だった私は、ご多分に漏れず、夢中になった。   当時スーパーカーに便乗した商売に、子供は即座に取り込まれた。カード、消しゴム、文房具、プラモデル等…
一昔流行った『伊達直人』運動 原作を調べてみれば『タイガーマスク』 ★趣味

一昔流行った『伊達直人』運動 原作を調べてみれば『タイガーマスク』

ほんの一昔、世間では架空の漫画キャラである「伊達直人」なる人物を捩った慈善運動が流行った事を、覚えているだろうか。 実社会に現れ、寄付を受けた側が名前を尋ねた処、本人は本名を名乗らず、「伊達直人」と答えた。   だいぶ後になり判明したが、伊達直人と名乗った人物は、実際自分も児童施設で育ち、…
忘れられない思い出の曲 BOØWY『CLOUDY HEART』 ★趣味

忘れられない思い出の曲 BOØWY『CLOUDY HEART』

思い出の忘れられない音楽   『CLOUDY HEART』 作詞・作曲:氷室京介  編曲:布袋寅泰 1985年   ・参考文献 【BOØWY STORY 大きなビートの木の下で】 (ソニーマガジンズ 1986年12月発行)  著者 紺待人   大昔、夢中になったバンドが…
甘く切ないペンフレンドとの恋の行方は。『大きな玉ねぎの下で』 ★趣味

甘く切ないペンフレンドとの恋の行方は。『大きな玉ねぎの下で』

『大きな玉ねぎの下で』 作詩:サンプラザ中野 作曲:嶋田陽一 編曲:BAKUFU-SLUMP 松原幸弘   日本がバブル経済の真っ只中の1980年代後半、一人の田舎の高校生が大学受験に失敗しました。失敗した田舎の高校生は、第二次ベビーブームの真っ只中に生まれ、同世代が多く、実力不足も重なり…
少年から青年に成長する過程を描いたアニメ 松本零士『銀河鉄道999』 ★趣味

少年から青年に成長する過程を描いたアニメ 松本零士『銀河鉄道999』

誰しも少年から青年に成長する時期がある。たまたま自分と同じ年代の少年が主人公であった為、毎回欠かさず見たアニメ、『銀河鉄道999』にスポットを当ててみたいと思う。   ・作品      『銀河鉄道999』 ・作者       松本零士 ・出版社      少年画報社 ・掲載誌      週…
幼少期、人生の何か大切なモノを教わったアニメ『キャプテン』 ★趣味

幼少期、人生の何か大切なモノを教わったアニメ『キャプテン』

大昔の子供の頃、何気に見たアニメが、其の後の自分の人生に影響を及ぼした事はないだろうか。 今回、独断と偏見で自分が読んだアニメの中で、其の後の人生に多大な影響を与えたアニメを紹介したい。    ・作品       『キャプテン 』 ・作者        ちば あきお ・出版社       …
夏の甲子園が近づく度、思い出す「記録ではなく記憶のチーム」 ★趣味

夏の甲子園が近づく度、思い出す「記録ではなく記憶のチーム」

夏の甲子園が近づくにつれ、忘れらないないチームがある。思い入れは、人により様々。 史上最強といわれた、K・Kコンビを擁したPL学園。松坂投手を擁し、春夏連覇を果たした横浜。 古くは松山商、広島商、中京など。   今回は優勝したチームでなく、優勝できなかったチームにスポットを当ててみたい。 …
強いチームが必ずしも勝つとは限らない 歴代のサッカーWCを眺めた際 ★趣味

強いチームが必ずしも勝つとは限らない 歴代のサッカーWCを眺めた際

サッカー欧州の主なリーグが全日程を終え、前回のWCロシア大会から約一年が経とうとしている。 歴代のWC大会の歴史を振り返ってみた処、年々思いを強くする事がある。 今回、その思いを述べたいと思う。   歴代の優勝国を眺めて 以前、一度は見てみたかった「94年アメリカ大会でのユーゴ代表」と言う…
ガンダムの出現が主人公のイメージを変えた。 アニメの名セリフ ★趣味

ガンダムの出現が主人公のイメージを変えた。 アニメの名セリフ

昔見たヒーローもの。今回は、そのイメージを覆したアニメ「ガンダム」について述べたいと思います。   ヒーロー物のイメージの変化   最近ネットニュースの記事中、時々むかし見たアニメのセリフが使われているのを散見します。 そのアニメは「ガンダム」です。アニメ中で登場したキャラクター…
90年代、幻に終わったドリームチーム「ユーゴスラビア」サッカー代表 ★趣味

90年代、幻に終わったドリームチーム「ユーゴスラビア」サッカー代表

私がサッカーに興味を持ち始め凡そ30年以上経つが、その中で忘れられないチームがある。 実際には、「あった」と言った方が正確かもしれない。それは90年代初頭から半ばまでの嘗て存在した「ユーゴ」代表。 以下、その理由を説明したい。   90年代、存在した幻のドリームチーム   私はサ…
子供の頃、やり尽くした大昔のゲームを連休中にやってみた ★趣味

子供の頃、やり尽くした大昔のゲームを連休中にやってみた

掃除を兼ね、私物を整理整頓してみれば おそらく最初で最後の10連休、最後は予定もお金もなくなり、家で過ごす日々。私物整理を兼ね、押し入れを見た処、懐かしいゲームを発見。   思わず配線を繋ぎやってみたら、意外や意外。これがまた面白いの何のなんの。思わず時間の経つのをわすれ、見事に嵌ってしま…
連休一人旅、第二弾 京都の次に向かった先は小京都「金沢」 ★趣味

連休一人旅、第二弾 京都の次に向かった先は小京都「金沢」

京都から名神高速道路~北陸自動車道を経て、向かった先 古都「京都」から次にむかったのは、小京都と云われる「金沢」です。京都旅行を終え、車で名神高速道路を東に向かい、米原JTCを通過、北陸自動車道に入り北上、行き着いた先は加賀百万城下町「金沢」でした。 *京都東IC→名神高速道路→米原JTC→北陸自動…